製造1課 山形県立米沢工業高等学校専攻科卒業

Message_#03

流れ作業ではなく、
 常に考えながら仕事をする。

 

ミクロン精密を志望した理由

 専攻科で3Dプリンターを組み立てた際に機械を組み立てることがおもしろいと感じ、そのような職に就きたいと思いました。大きな工作機械を作っているミクロン精密に魅力を感じました。社是である『技術と人柄』に入社前から感銘を受けていましたが、入社してみて、まさにその言葉を実践している会社だと実感しています。  
高卒、専門校でも十分に活躍できる職場です。学歴不問です。

現在の仕事の内容

 機械組立(配管作業、部品の組付)です。入社前に漠然と思っていた製造のイメージとは全く違って、工程ごとに頭を使って作業しなくてはなりませんが、逆にそこが面白いところでもあります。 
岩手県立産業技術短期大学校へ出向し、技能五輪メカトロ職種に関する訓練を受けました。

どんなところにやり甲斐を感じるか

 チャレンジするチャンスを与えてくれるので、それに応えることにやりがいを感じます。私の場合、入社1年後に、1年間、岩手県立産業技術短期大学校で企業派遣生として学ぶ機会が与えられました。この間、メカトロニクス職種について教育訓練を受け、やまがた技能五輪2016にはミクロン精密から山形県代表として出場することができました。 
やまがた技能五輪2016メカトロ職種に山形県代表として出場 

これからの抱負

 機械の全体の構造を理解し、組付の技術を上げていきたいと思います。さらに精度を出す試運転ができるようにしたいと思います。 
 

休日の過ごし方

 小学校から高校までずっと野球やサッカーをしてきました。いまでも好きなスポーツをしたり、自然の中で釣りやキャンプをしたりして楽しんでいます。ドライブや旅行へ行くことも好きです。

志望する人に一言

 工作機械を1から作り完成させ、お客様に納入するという仕事ができる会社は山形県内ではなかなか見つからないと思います。ものづくりが好きな方はぜひチャレンジして欲しいと思います。

中島 秀人
2014年03月 山形県立米沢工業高等学校専攻科 卒業
2014年04月 ミクロン精密入社 製造部製造1課組立2係 配属
2015年04月 岩手県立産業技術短期大学校産業技術専攻科へ企業派遣生として入学。メカトロニクス職種に関する知識、技術・技能を取得
2015年10月 第53回技能五輪全国大会メカトロニクス職種に岩手県立産業技術短期大学校から岩手県代表として出場 
2016年04月 製造部製造2課組立4係 復職
2016年09月 製造部製造2課組立3係 異動
2016年10月 第54回技能五輪全国大会(やまがた技能五輪2016)メカトロニクス職種にミクロン精密から山形県代表として出場 





  




ページトップへ

荒井友花

丸田 龍

中島秀人