レトロフィット事業について

当社が製造販売したセンタレス研削盤(心なし研削盤)の多くは、長年に渡りお客様の工場で稼働しております。このように当社センタレス研削盤は、定期的なメンテナンスやベアリング交換、キサゲ修正等のオーバーホールを行うことで、より良い状態で使い続けることができます。しかし、現状では、「遊休機械となり工場に埋もれている」、「中古機械として市場に流れ、その能力を満足に発揮することなく使われている」ことも少なからずあります。これは私たちにとって、非常に残念なことです。
そこで、当社は、「自社中古機械に徹底したオーバーホールを施し、再びお客様の第一線で働けるようにすることも、メーカーの重要な責務である」と考え、新事業として『機械の再生と販売』を行うことと致しました。
この事業で販売するセンタレス研削盤は、レトロフィット機と称し、新品とほぼ同等の性能と精度を確保しつつ、低価格でご導入いただくことが可能です。
当社レトロフィット機に、ご興味やご質問等がございましたら、こちらのページからお問い合わせいただくか、機械再生事業部(023-688-8111)、もしくは各担当営業まで、ご連絡をお願いいたします。 また、当社製センタレス研削盤の下取り、ま たは買い取りのご希望がございましたら、同じくご相談下さい。

retrofit20150914_3

メーカーならではの安心と信頼