history沿革・受賞歴

沿革

1958年 9月 中川精機株式会社山形工場として創業
1961年 10月 中川精機製造株式会社(現ミクロン精密株式会社)を山形市東原町に設立
1964年 8月 東京都目黒区に東京営業所を開設
1968年 3月 名古屋市中区に名古屋営業所を開設
5月 商号をミクロン精密株式会社に変更
9月 山形市蔵王上野に新社屋及び工場(現第二工場)を建設し、本社を移転
1979年 12月 現本社工場を建設
1986年 9月 IMTSシカゴショー(国際工作機械見本市)に初出展
1990年 6月 現第一工場を増築
1998年 4月 ハイテクノロジーセンター(現東工場)を建設
2000年 3月 ミクロン精密製の内面研削盤(MIG-101型)の販売開始
12月 ISO9001審査登録
2001年 3月 Micron-U.S.A., Inc.株式を追加取得し、100%子会社とする(現連結子会社)
2003年 7月 ドイツに現地法人Micron Europe GmbHを設立
2004年 10月 Micron-U.S.A., Inc. 新社屋落成
2005年 6月 株式会社ジャスダック証券取引所に株式を上場
9月 EMOショー(欧州国際工作機械見本市)に初出展
2006年 12月 中部サテライト社屋落成(名古屋営業所移転)
2007年 9月 南工場(中・小型研削盤専用組立工場)を建設
2009年 9月 Micron Europe GmbH清算
2010年 4月 ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券取引所JASDAQ市場に上場
2011年 3月 タイ王国に合弁会社Micron Machinery (Thailand) Co., Ltdを設立(現連結子会社)
2013年 1月 本社工場内に子会社ミクロンテクニカルサービス株式会社を設立
7月 大阪証券取引所と東京証券取引所の市場統合により、東京証券取引所JASDAQ市場に上場
8月 山形県上山市蔵王みはらしの丘にR&Dセンターを建設
2014年 10月 内面研削盤用自社製スピンドルの販売開始
2015年 9月 機械再生事業部を創設
2016年 3月 蔵王みはらしの丘にみはらし工場を建設
2017年 2月 医療機器製造業登録(山形県)
2019年 8月 医療機器品質マネジメントシステムの国際規格「EN ISO 13485:2016」審査登録
2020年 7月 電動式骨手術器械 ZAOSONiCのOEM開始
2021年 7月 第二種医療機器製造販売業許可取得
8月 指定管理医療機器製造販売認証取得
2022年 4月 東京証券取引所における市場区分の見直しに伴い、東京証券取引所スタンダード市場に上場

受賞歴

1961年 4月 中小企業庁長官賞受賞
1962年 9月 第1回日本国際工作機械見本市に初出品、通商産業大臣賞を受賞
1995年 3月 中小企業優秀新技術・新製品賞受賞(MPG-500CC型)
1996年 4月 中小企業庁長官賞受賞(MQS-450型)
1998年 1月 冷風心なし研削盤 (MD-450I型)が十大新製品賞特別賞受賞
9月 砥粒加工学会技術賞受賞(MCG-500SIO型)
1999年 9月 砥粒加工学会技術賞受賞(内外径同時研削)
2004年 3月 砥粒加工学会論文賞受賞(調整車を用いないセンタレス研削法の開発)
5月 株式会社デンソー優秀仕入先表彰 技術開発賞受賞
2012年 4月 日本機械学会優秀製品賞受賞(MSL-600型・MFC-600型)
2013年 9月 精密工学会技術賞受賞(超音波・電解ハイブリッド研削)
2016年 5月 株式会社デンソー総合賞受賞
2017年 8月 砥粒加工学会技術賞受賞(機能性インターフェース創成を可能とする超音波援用プラズマ放電研削加工システムの開発)
2020年 2月 機械振興賞機械振興協会会長賞受賞(心なし研削盤による高精度・高能率ねじ加工)
3月 ものづくり日本大賞 東北経済産業局長賞
6月 2020年版経済産業省グローバルニッチトップ企業100選選出
2021年 9月 精密工学会ものづくり賞優秀賞(デジタルツインを目指した心なし研削盤用研削抵抗モニタリングシステムの開発)
CONTACT